都内の海でバーベキュー!葛西臨海公園(葛西海浜公園)でバーベキューと潮干狩りをしましたよ。

こんにちは!足立区ブロガーのポテトです!

足立区民はバーベキューが大好きなの、知ってました?(偏見です)

そんなバーベキュー大好きの僕は、同じく足立区在住の友人家族と一緒にバーベキューの計画を立てました。

せっかくだから潮干狩りもしたいし、できるだけ近くがいいよねということで、葛西臨海公園(葛西海浜公園)で潮干狩りとバーベキューをすることに決めました。

5/5のこどもの日

予定を会わせるためにもゴールデンウィーク中になりました。
ゴールデンウィークと言っても、混雑過ぎて場所がないよーという程ではありません。(しかし早く来ないとトイレからは遠いかも)

僕は昨年のゴールデンウィークに初めて潮干狩りに挑戦したのですが、来年こそは熊手を買ってもっと収穫するぞと意気込んでいたので、気合も十分でした。(運転は友だちに任せているので余計にヤル気が余っています)

そして友だちの娘と車の中でふざけているといつの間にか葛西臨海公園の駐車場についていました。

葛西臨海公園のサイトですよ。

葛西臨海公園は公園としても広いし、水族園もあるので、潮干狩りとバーベキュー以外でも楽しめますよ。釣りをしている人もいますしね。お子さんがいる方にもおすすめです!

さあ車のトランクから荷物を出し、人工浜に向かって出発。台車のため荷物を落とさないように恐る恐る。
しかし周りを見るとなんか良い感じの台車?を使っている人がたくさん!
次バーベキューするならそれを買おうと決意しました。

これですこれ。荷物が落ちる心配もないし引っ張っていけるのでとっても楽そうでした。歩き疲れた子どもくらいなら乗せられそうですよね。

 

潮干狩りスタート!

バーベキューができる芝生の上へ
注、砂浜ではバーベキューはできないという決まりです。

シートを敷いて準備万端!(パラソルでもいいから日よけが欲しいですね)

さあ早速潮干狩りへ(笑)

最初の30分くらいは取れない取れない
体力だけを消費、風が冷たくて意外と冷えて笑うしかない

しかし、時間が経つにつれて、少しずつはまぐりの姿が
なんだかんだ友人と合わせて20個くらいのはまぐりを入手して陸へ
もう12:30でした(笑)

実は一回炭に日をつけていんですがね。もう焼失(笑)
その前にお互い嫁(友人は子どもも)を放置で潮干狩りをやってる僕らは最低の夫な訳ですが

とりあえずバーベキュースタート

あえて焼きそばからスタートするという荒業に
何故なら後になると食べたくなくなるからという理由
なら買うなと言うのはやめて頂きたい

焼そばとってもおいしく感じましたよ。うーんバーベキューの魔力。
その後はフランクフルトに牛肉とか海老とかホイル焼きとか
外で焼いて食べる肉はうまいのなんのって

取ってきたはまぐりも焼いて食す
意外と身が大きくておいしいですよ(ピンきり)
友人の子どもが何個も食べてましたね。
なんか葛西臨海公園では、定期的にはまぐりの赤ちゃんを撒いているらしいですね。
だからこうして楽しめるのですね。
ありがたやありがたや

そして全て胃袋に納めたら再度潮干狩りへ突入(笑)

片付けを含めて利用時間は16:00まで
放送で片付けて帰る準備してねーという内容が聞こえてもまだ狩り続ける。
嫁たちに怒られるまで狩り続ける。
ぎりぎりまで粘り、たくさん貝を集めてから帰りました。

最後に我が家にて

味噌汁や炊き込みご飯にして食べました。かなりおいしかった!
バーベキューでおいしいものが食べれて、更に潮干狩りを楽しんだ上、帰ってからもおいしいものが楽しめるという。

葛西恐るべし…
きっとまた行くことになるであろうと感じつつ、今日という一日を終えました。

そして次の日、僕の体は予想以上の悲鳴をあげることになりましたとさ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です