【山梨県】から【神奈川県】へ。日帰りで二県攻めてみました。新江ノ島水族館でイルカショーと魚鑑賞からの花火!

こんにちはー!足立区ブロガーのポテトです。

【山梨県】日帰り旅行。甲州名物「ほうとう」がボリューミーでとってもおいしいお店「小作(県立美術館前店)」に行きました!

山梨県「ほったらかし温泉」へ行った旅行からの続きで、同じ山の日に日帰りで神奈川県にも行きました。

 

山梨県でほうとうを食べたあと、海で花火がしたいということから江の島へ。
更に夜まで時間があったため、新江ノ島水族館に行くことにしたのですよ。

改めて考えると詰め込み過ぎていて笑える(笑)

 

新江ノ島水族館

海の傍(というか中からも海が見える)新江ノ島水族館。潮の香りが漂っていてなんとなく気分を高揚させます。

駐車場は30分で260円(上限はなしと書いてあったような…)たくさん入る様子でした。

館に入るためのチケットは大人2400円。

後で調べたらセブンイレブンとかローソンとかで前売り券を買うと少し安いみたいですよ!残念な感じ!

 

夕方の18:00前だったからか祝日の割には人が少なく、ゆったりと見れたかなという感じでした。

 

イルカのショー

18:15から本日最後のイルカショーが行われるということであったので、様々な水槽を一旦スルーして会場へ。

イルカは滅茶苦茶かわいかったし、楽しかったんだけれど

かなり短くてびっくりした

お兄さんいわく昼はもっと長いショーを行っているとのこと。

公式サイトや館内でもらえるパンフレットにショーなどのイベントの詳細が記されているのでチェックが必要です。

 

まあでもイルカはかわいいのでショーが短くても許す!

 

観賞

そのあとは今夜はクラゲnightとかいうイベントが始まる時間までゆったりと館内を回っていました。

もう18:30とかだったためか(閉まるのは20:00)意外と空いていてゆったり見ることができました。

ヘコアユとカクレクマノミという僕の好きな組み合わせ

かわいい。

チンアナゴ

チンアナゴって狆(チン)って犬に顔つきが似ていることからこの名前になったって知ってました?

ちなみに黄色と白の似たようなやつはニシキアナゴというんですよ。

 

かわいい。

 

クラゲちゃん

かわいい。

 

ゆったりとかわいい海の生き物たちに癒されました。

 

クラゲゾーンで見たのは「今夜はクラゲnight」というショー?

クラゲの水槽の所を暗くし、プロジェクションマッピングで映像を流し、クラゲについて解説するというもの。

クラゲについて「へー!」とちょっと詳しくなれる情報を提供してもらえます。(先輩は「これだけ?」と不満そうでしたが)

 

他にもカピバラだったりカワウソだったりアザラシだったりと哺乳類系からペンギンやウミガメなど様々な水の生き物がいて見所満載ですよ!

 

友人と行っても、一人で行っても、恋人でも家族でも楽しめる施設です。

水族館好きな人は一度は行くべき。

 

「新江ノ島水族館」の情報

住所:神奈川県藤沢市片瀬海岸2-19-1
電話番号:0466-29-9960
営業時間:日によって違います。公式サイトでチェックしましょう。
入場料:大人2400円 高校生1500円 中学生・小学生1000円 3歳以上600円

 

由比ヶ浜で花火

もともと海で花火がしたいと予定していました。

しかし8/11山の日は降ったり止んだりと安定しない天気。

しかし夕方から夕日が見え始め、いけるんじゃね?と自信が沸いてきた僕らは近くのコンビニで花火を購入しました。(探せばドン・キホーテありました)

 

さて、江ノ島の海で花火と言っても、どこでできるの?と疑問を抱いた僕ら
調べました。

江ノ島のある藤沢市では

「22時以降の大きな音の出る花火は禁止」

という条例になっているようです。

22時以降でなければ打ち上げなどもやっていいようですね。

ただしだからと言ってどこでも花火ができる訳ではなく

海岸ごとにできるかどうかが決まっているのです。

 

なので更に調べました。

・江ノ島東浜海岸

・片瀬海岸西浜・鵠沼海岸海水浴場

・湘南海岸公園

・鵠沼海浜公園

この四ヶ所ではできないようです。

しかし

・由比ヶ浜海岸
神奈川県鎌倉市由比ガ浜4

・七里ヶ浜海岸
神奈川県鎌倉市七里ガ浜東2-1

・材木座海岸
神奈川県鎌倉市材木座

・逗子海岸
神奈川県逗子市新宿2-9-33

この四カ所ではできるようで、僕らは

由比ヶ浜海岸で花火をしました!

近くのコンビニとその隣にコインパーキングがありますが、30分確か500円だったので、注意が必要です!

 

由比ヶ浜海岸では僕ら以外にもたくさんの人たちが花火をやっていたので「本当にやっていいのかな?」という不安がなくなりますよ!

しかも夜の9時くらいまではやっている海の家が多い様子だったので、お腹が空いたらすぐ何か食べたり飲んだりできるところが良い点だと思いました。

 

ただ問題として海の近くなので風が強くてチャッカマンの火が消えてしまうということですかね。

火が消えないようにリレーで花火をしていたらすぐになくなってしまいました。
線香花火も一瞬で落ちます(笑)

 

それでも楽しかったですけどね!

 

ちなみにですが

火消用に海の水を汲むのはやめましょう。

靴びちゃびちゃになります!!(笑)

 

 

まとめ

山梨県の「ほったらかし温泉」から始まり
「道の駅かつやま」へ行き「河口湖オルゴールの森美術館」へ行き
ほうとうを食べに「小作」へ行き

その足で神奈川県「新江ノ島水族館」へ行き
最後に「由比ヶ浜海岸」で花火をする。

という超濃密な1日を過ごすことができました。

ひとえに先輩と車の存在のおかげなので、ちょっぴり感謝を持つこととして

この旅は最高でした

今回行ったところはそれぞれとても良いところでしたので、一つずつにもっと時間をかけて観光に行っても良いと思います。

 

山梨県と神奈川県は本当に良いところでした!

特に

「ほったらかし温泉」はおすすめです!!!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です