東武スカイツリーラインに乗ってホワイトタイガーに会いに行こう!「東武動物公園」は遊園地もあるよ。

こんにちはー!足立区ブロガーのポテトです。

 

東武スカイツリーラインに乗ろうとしたところ駅にて「東武動物公園」のチラシを見つけました。
なんと20:00まで!(特定の日限定なので注意)

急にどうしても行きたくなってしまったので嫁さんに交渉し、東武動物公園へ行くことにしました。

 

今回は乗り物には乗りませんでしたが(嫁さん妊婦さんなので)
遊園地と動物園が(夏季にはプールも)一緒に楽しめるハイブリッド?な施設です。

 

チケット

今回僕らは前売り券などがないので窓口で購入しました。
ただ駅で見つけたチラシに入園料が1700円→1500円になる割引券がついていたのでそれを使用しました。

乗り物に乗るならコンビニで前売り券が購入できるようなのでチェックしてみてください。
(ちなみに乗り物乗り放題は基本4800円です)

 

券売所と書かれていますが、お金を払ったら何も受け取らずに入るだけでした(笑)

 

入園

入るとすぐに湖(池)が…
きれいな白鳥が泳いでいますよ。サイズは割と大きめですね。

ここに飛び込むのもアトラクションの一つになっています。(責任は取りません)

 

トッピー

進んでいくといましたいました。

こいつです。「トッピー
彼に会うために海外からも年間3億人ほど来場するとかしないとか。

僕も彼に会うために入園したと言っても過言ではないですね。

写メを撮ってすぐにこの場を離れました。

 

遊園地

動物園は入口から見て奥側に位置しているため、遊園地を通り過ぎます。
もし乗り物券があればここらで暴れまわるところですが、今回は泣く泣くスルー。

 

 

子ども向けの乗り物から

 

 

割と本気のジェットコースターもあります。

何度か乗ったことがありますが、お尻が何度も浮かぶ楽しいジェットコースターになっていますので、僕は大好物です。

安全バーをつけなければきっと鳥になれます。責任は取りません。鳥だけに。

 

進撃の巨人とのコラボ中でした。

下手なことを言うと進撃の巨人ファンに消されてしまうので、今回は何も言いません。

 

他にも僕が苦手なスカイサイクルとか
(あの微妙な高さが嫌い、高いところは好きなんですけどね)

メリーゴーランドとか、他にもたくさん乗り物があります。

遊園地としても楽しめます。
「私動物園に行きたい」
「いや、俺は遊園地だ」

「私動物園!」
「いや!絶対に遊園地だ!」

「動物園」「遊園地」

「「そうだ!東武動物公園だ!ちゅ」」

というようなカップルにもおすすめです。

 

ハートフルガーデン

ここが噂のハートフルガーデンです。

ハートがフルですからね。

かなり心で満ちていることでしょう。道端にはハートが落ちすぎていて踏まずに歩くことは困難でしょう。よくわかんないけど。

 

中ではトマトやなすやピーマンなどを育てていました。

きれいな花より野菜に目が行ってしまうのは仕方なのないことだと僕は思っています。食いしん坊ですからね。

 

造花で作られたキャラクターや動物も存在しています。

彼もいました。

「トッピー」です。

写メを載せないのには理由があります。

生で彼を見てほしいからです。撮ってない訳ではありません。断じて!!

 

屋台もあります。

 

ステーキ串やら爆弾焼きやらピザやら食欲をそそるものがたくさんあります。

僕は揚げパンアイスを食べるために我慢しました。(結果もう閉まっていて食べられませんでしたが)

 

観覧車もあります

見てください。この堂々たる姿。立派でしょう?

もうね、この景色を眺めるだけでも楽しい訳ですよ。

「さ、帰ろうか」と伝えたところ

「いやなにしにきた」と嫁さん。

てへぺろ。

 

 

そして動物園へ

ほくほく歩いていると動物ゾーンに突入です。

一番最初に見たのは

おさるさんです。(ちょっと分かり辛いんだけど)

これを見た嫁さん

「えーとなんだっけ?これ、えーとモンキーさる?」

この一言が僕の全身から力という力を抜き去り、気づくと地面に膝をついていました。

サヨナラ満塁ホームランを打たれた投手ってこんな感じかな?という勢いで僕の力を抜き去られました。

 

「あのね、それじゃあさ、バナーナバナナだから」

「アップルりんごだからね」

「というかヒューマン人間でもある」

と力説してしまいました。

嫁さん自分で言って大笑い。

急に落とす爆弾の威力半端ない。

 

見てみるとボリビアリスザルという種類。

「あーそうそう、リスザルリスザル」

なぜリスザルからモンキーさるに変身したかは…ググっても分からない。

 

鮮やかなフラミンゴがいて

「なんでフラミンゴって片足で立ってるんだろうね?」と聞いてきたので

「え?修行」と答えときました。

 

ぞうの背中を見た嫁さん。

「あれ背中に乗ってるのうんちかな?ねぇうんちかな?」

と何故かうんちであることを期待。

 

そして今話題の映画の主演の方

えーとたしか…ぷーたろう?

 

嫁さんが僕を引っ張ります。

「ねぇ見て見て」

「すごい、うんちの量」

またうんちのはなし!!!

 

立派なニシキヘビがいたり

 

人間くさいさるもいました。

これはモンキーさるですか?いいえ、ちがいます。

 

この前夢の中で307万頭出てきたバイソンもいました。

遠い。

 

入ろうかな、でもやめようかなと悩むペンギン。

 

これ耳寄り情報なのですが、本当は教えたくないのですが、お伝えします。

ペンギンコーナーの飼育員さん

全員かわいかった!

 

それを嫁さんに言うと

「あーそうだねはいはい」と返されました。

でもね、僕が言いたかったのは違うんです。

 

ペンギンコーナーにかわいい人を配置するのは、ペンギン自体にやはり人気があって人が集まるから更に集客効果を求めてこのようにしているのだろうか。

経営者側の気持ちとして考えていただけなんです。

全然かわいい女性に興味がある訳ではないんです。断じて!

っていうのは嘘ですごめんなさい。

 

ペンギンコーナーの奥にはオウサマペンギンのお家。

一羽がもう一羽の背中を食べていました。かわいそうに…

 

ビーバー、かわいくないですか?

僕はげっ歯類の生き物が好きなのですが、ビーバーはしっぽが特にかわいくて好きです。

 

働きたくないでござる…。といった表情のアザラシ。

このなんとも言えない表情がかわいいですよね。抱きしめてみたい!

 

東武動物公園と言えば「ホワイトタイガー」ですよね。

見てください。この横顔。もはや美しいですよね。

 

ああ!もふもふしてみたいいいいぃぃぃぃいい!!
ホワイトタイガーを触れる国に行きたいです。

 

この子に会えただけでもここに来てよかったと思えました。

 

他にもたくさん動物はいましたが、ぜひ実際に会いに来てあげてくださいね。

 

他にも

入口に向かう道、なんか中に入ってあそぶようなボールが見えました。

 

暑い季節限定かわかりませんが、色々なものであそべるようですよ。

この水上ハムスターは同じようなのを以前他の場所でやりましたがかなりおもしろいのでおすすめですよ。

 

まとめ

「東武動物公園」のおすすめポイント

・動物園と遊園地がくっついている。
動物を見るだけでなく、遊園地としてもあそべるので一日中いられます。子どもが大きくなったら絶対に来るつもりです。
デートにもおすすめですよ。

・屋台やレストランなどのお店がたくさんある。
おいしいものもたくさんありますよ!お店によってメニューがけっこう違いますので、色々見てみてください。
揚げパンのお店もあります。(なくなってなければ)

・何より動物がかわいい
動物たちが何よりかわいいんです。今回は終わっちゃってましたが、ふれあいコーナーではうさぎやモルモットに触れるし、ホワイトタイガーの美しさといったら。
ペンギンと一緒に写真も撮れますし、ここはかなりおすすめです。

 

 

東武動物公園は一日中楽しめる施設なのでかなりおすすめです!
動物とアトラクションが好きな方、一度ぜひ来てみてください。

 

「東武動物公園」の情報

住所:埼玉県南埼玉郡宮代町須賀110
電話番号:0480-93-1200
営業時間:9:30~17:00 9:30~17:30 など日によって変動あり
定休日:6月の水曜日 1月の火・水曜日 2月の火・水・木曜日

入園料
・入園料のみ:大人1700円 こども700円 シニア1000円
・ワンデーパス(入園料+のりもの乗り放題):大人4800円 こども3700円 シニア3700円

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です