モンテール「牛乳と卵のシュークリーム」はクリームが濃厚でおいしかったですよ。

こんにちはー!足立区パパブロガーのポテトです。

 

皆さま甘いものはお好きですか?

甘いもの、おいしいですよねぇ。

食べ過ぎたら太るし、血糖値上がるし、糖尿病になるよ!みたいな不健康になる発言されますよね。

でも良いじゃないですか。

人生は一度きり、自分の好きなものを食べましょうよ!

 

そう言い聞かせている僕は今回モンテールさんの「牛乳と卵のシュークリーム」を紹介したいと思います。

ちょっと食べ辛いけれど、クリームが濃厚で、おいしいシュークリームでしたよ。

 

モンテール「牛乳と卵のシュークリーム」

 

 

息子が寝ているので暗めでごめんなさい。

素材の風味豊かなカスタードのシュークリームです。 自家炊きカスタードとオリジナルホイップをブレンドしたカスタードクリーム。香ばしく焼き上げたパフにつめました。

と、モンテールさんのホームページに書いてあります。

 

実際に食べてみました

うわぁ!シュークリームだ(当たり前)

なるほど確かにこれはカスタードクリームを推すわけだ。

ふわふわで甘くて濃厚でおいしい!

なんとなくなめらかというより粉っぽさがあってボリューミーなクリームでしたが僕は好き。

 

シューの部分はまあやわらかいねという感じ。(実はクッキーシュー派)

 

おいしいのだけれどクリームがどんどん飛び出してきて、袋にべちゃべちゃくっついてしまいます。

最後はスプーンを使ってきれいにクリームを取り、完食致しました。

 

うーんおいしい!

 

まとめ

とってもおいしいけれど、とっても食べづらいシュークリームでした。(クレープやケバブより汚れる)

 

もういっそのことカスタードクリームだけで良いのではないかな!と身も蓋もないことを考えてしまう僕でした。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です