上野で個性的なコッペパン食べるなら「イアコッペ」へ!

こんにちはー!足立区パパブロガーのポテトです!

上野じゃあ足立区じゃないでしょと思う方もいると思うけれど、僕が良く利用している東武スカイツリーラインは、日比谷線に直通しているので上野はすぐ行けちゃうのですよ。

 

そんな上野駅から近く「上野の森さくらテラス」は、飲食店が多数入ってるすてきな場所。

 

今回はその中でも個性的でおいしいコッペパンを食べられる「イアコッペ」というお店を紹介したいと思います。

 

イアコッペ

イアコッペは「上野の森さくらテラス」の三階にあるコッペパン専門店です。

 

あまり見ない個性的なコッペパンから定番の焼きそばパンなど種類があって迷う!

 

お惣菜コッペとデザートコッペ別のランキングもありました。

 

ピスタチオが一番人気とは、何となく意外な感じがしました。

しかしどれも気になり、なかなか決められない!

 

新商品の紹介がありました。

このように解説されてしまうと実際の味が気になって仕方がない。

 

僕らは色々とあれがいいこれがいいと葛藤に悩まされながらもなんとかコッペパンを決めました。

 

黒ごまホイップ(250円+税)

 

黒ごま好きな人は見た目でビビッとくると思いますが、このコッペパン本当に黒ごまです。

 

パン自体もふわっとしていてほんのり甘く食べやすいです。

しかし、このホイップクリームがたまらない。すりつぶしたであろう黒ごまが混ざっているので、クリーム全体が黒ごま風味!

ただ甘いだけではなく、香ばしさも合わさってかなりのおいしさを生み出しています。

 

コッペパンと一緒になっていて写真だと分かりづらいのですが、黒ごまあんが入っています。

このあんこがまた黒ごま感が強く、ちょうどいい甘味でおいしいのです。

 

黒ごまホイップ。黒ごま好きな方はぜひ!!

 

春野菜のポテサラ(320円+税)

嫁さんが見た目から惚れました。

スーパーの惣菜などで見かける具材といった印象。

 

これね。かなりおいしい!

 

ポテサラの主役であるポテトですが、潰してあってマッシュポテトになっているのです。胡椒の風味もありつつ、なめらかでとてもおいしい!

 

更にこの上のブロッコリーはやわらかくておいしいし、赤玉ねぎはしゃきしゃきしていてアクセントになっているし

何よりたまごがこういうサラダと相性良いんですよね!

ドレッシング自体が濃すぎずちょうど良くて全部の具材のおいしさを引き立てているんです。

 

また食べたい!

 

イアコッペの場所、営業時間、定休日など

 

住所:東京都台東区上野公園1-54 上野の森さくらテラス 3F

JR線「上野」駅不忍口よりすぐ

電話番号:03-5812-4880

営業時間:10:00~19:00

定休日:年中無休

 

まとめ

イアコッペでは、他のお店では食べられないような個性的なコッペパンがたくさん!

 

一度ではなかなか食べられない種類ありますので、何度も行きたくなるお店ですね。

 

一風変わったコッペパンを食べたい方はぜひ上野のイアコッペへ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です