【足立区】小さな子どもとあそぶのにおすすめ。「足立区立 興野北公園」は落ち着いてますよ。

こんにちはー!足立区パパブロガーのポテトです。

 

我が子も生後1ヶ月が過ぎましたので、散歩に連れていくことに。

 

西新井のアリオに行く予定でしたので、そこの周りをふらふら歩いていたら落ち着いた小さな公園を見つけました。

「興野北公園」は大きい子どもには窮屈かもしれませんが、まだ年齢の小さな子どもとあそぶのにはおすすめの公園ですよ。

 

興野北公園

入り口です。

自転車を道路に置かないでねと書いてあります。

ここまで来たのなら公園内に止めれば良い話ですよね。

 

日曜日なのにこの空き具合。

僕らが来たときには1家族あそんでいましたが、すぐに移動してしまいました。

昼時だからお腹が空いたのかもしれませんね。

 

水道がありました。

子どもは特に手を汚したりするので、水があると助かりますよね。

あそんで泥々になる可能性もありますが。

 

時計があるので時間のチェックもできますね。

 

ただ残念なことにここにはトイレがありませんでした。

 

 

遊具

続いて公園の遊具を紹介しますね。

 

砂場

普通の砂場ですね。あまり広くはありません。

 

鉄棒

小さい子どもであれば、ぶら下がるくらいですかね。

小学生になると普通に挑戦できそうな高さでした。

 

滑り台

子どもって滑り台好きですよね?

僕もよく滑る側から登ってあそんだものです。

というか小学生の頃は上から飛び降りてたりしたのが、今では頭おかしく思えますよね。怖いって(笑)

 

ブランコ

ブランコ大事。

小さい子どもはこぐもしくは乗って押してもらうだけでも楽しいですし

小学生くらいになれば石取りや靴飛ばし、ジャンプなど色々なゲームができますよね。

 

なんだか全力であそびたくなってきました。

子どもが大きくなったら色々教えてあげたいと思います。

 

ベンチ

写真は撮っていませんがベンチが4つほどありました。

僕らはそこで座って西新井のパン屋「ときわ堂」のパンを食べていたのですが

西新井のパン屋「ときわ堂」は種類がたくさんあっておいしいものばかりですよ。

ベンチがあると色々と助かりますよね。

 

行き方

これにある通り、西新井駅から徒歩約11分程度。

西新井のアリオから近い場所にあります。

 

まとめ

興野北公園は、その規模のせいか、場所のせいかは分かりませんが大きい小学生などは見かけません。

 

正直遊具がそこまで充実している訳ではありません。

ですが、落ち着いた雰囲気があるので小さいお子さんを連れてあそびに行く際にいかがでしょうか。

 

「興野北公園(おきのきたこうえん)」の情報

住所:東京都足立区西新井本町5-3-3

問い合わせ先:03-3880-5314(足立区公園管理課西部公園係)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です